このページの先頭です

商品紹介PRODUCTS

ここから本文です

温水機・温水ボイラ ガス焚

真空式温水機バコティンヒーターGMLシリーズGML-200〜500

machine_01

地球にやさしい超低NOx仕様で、 高性能をギュッとコンパクトになりました。

スペック

【缶体出力】 233~581kW
【使用燃料】 天然ガス13A・LPG(プロパン・ブタン)

特 長

ワンドアタイプのスリムなボディ

本体幅610mm(200・250型)、820mm(300・400・500型)のスリム&コンパクト設計で設置面積が約50%(当社比)省スペース化できます。
さらにスペース有効利用のニーズに応え、屋外設置も可能です。

多缶設置による省スペース化

ボイラを密着して多缶設置できるモジュラータイプです。
従来の設置方法に比べ、大幅な省スペース化(GML-250×3台において、当社比:約60%減)を実現しました。

地球にやさしい超低NOxを実現。しかも高効率で省エネルギー

高効率 : 93%(GML-200・300型)、92%(GML-250・400・500型)で、省エネ・低ランニングコストを実現しました。
13A焚 : 先混合分割火炎方式の標準バーナで、NOx60ppm(O2=0%換算)を実現しました。 (オプション:超低NOxバーナで35ppm)

■先混合分割火炎方式
ディフューザ部で形成された火炎が、外周とフレームファンネル間を流れる、旋回・分割された空気により分割火炎となり、冷却によりNOxの生成を抑制しながら火炎の短炎化を図ります。

資格・検査不要

ヒーター内部が真空のため原理的に膨張・爆発・破損の恐れがありませんので、「労働安全衛生規則」による「ボイラー及び圧力容器安全規則」の適用を受けません。どなたでも運転でき、法定定期検査も不要です。

大気汚染防止法適用外

燃料消費量(重油換算)50L/h未満、伝熱面積5㎡未満(GML-200・250型)、伝熱面積10㎡未満(GML-300・400・500型)で、大気汚染防止法の適用を受けません。
(地方自治体によっては、伝熱面積および熱料消費量により届出が必要な所もあります。)

マイコン制御であらゆる運転に対応

台数制御運転・ネットワークメンテナンス・ボイラ監視ネットワークシステムで、ボイラ管理が容易になります。
マイコンによる機能チェック・適切な負荷運転・管理・凍結防止運転を制御します。故障予知機能搭載で、トラブルを未然に防ぎます。

カタログダウンロード

CONTACT

ボイラに関するお問い合わせメンテナンス・故障・不具合など
緊急のご相談

  • フリーコール
  • 0120-088-874(24時間対応可能)

または、最寄りの営業所
までお電話ください